多汗症ネットガイド 多汗症の原因〜治療・対策・手術

多汗症治療に効果のある漢方薬について説明しています

多汗症と漢方薬

累計的な知識で発展し近年では西洋医学にも引けを取らないと注目されてきている漢方薬を使った伝統的な医学に漢方があります。自然や天然の素材を利用してより薬に近い効果をもたらす漢方でも勿論、多汗症に効く漢方薬があります。そこで漢方薬と自然食材を中心に多汗症に効果のある食べ物について少し調べて見ましょう。まず漢方薬として多汗症に効果のあるものを挙げて見ると、黒豆、小麦、朝鮮人参、ニラ、ニンニク、もち米、桃などが止汗作用があるようです。さらに医学的に多汗症の症状原因であるストレスを鎮静するのに有効とされている成分であるカルシウムや鎮静作用のあるセロトニンを作るトリプトファン、またセロトニンを助ける効果のあるDHAなどが有効とされています。これらを含む食材としてはカルシウムは牛乳やチーズなど、トリプトファンは牛乳や鶏肉など、DHAはマグロやサバなどに含まれています。漢方薬で効果のあるとされている食べ物に加えて、医学的に有効とされる食べ物を併せて摂る事で多汗症を改善できる可能性もあるのです。ストレスを軽減する成分のある食材と漢方薬による止汗作用、これらを上手に摂取し多汗症の改善を試して見ては如何でしょうか?

Copyright 2008-2012 多汗症ネットガイド 多汗症の原因〜治療・対策・手術 All Rights Reserved.